2010年03月28日

1月18日のばら星雲周辺@みつえ牧場

時代を逆行するフィルムでの天体撮影の2回目です。
先日は取り合えずフィルムをスキャンしたんですけど
今日、再度スキャンしてみました。
結構手間がかかりますね。
ブロワーでホコリを吹き飛ばしながら、
もちろん手袋をして指紋がつかないように気をつけながら
ズレない様にするのは結構手間がかかります。

今朝は気合を入れてやってみました。
前回はホコリは入っているわ、ズレているわで
画像はそれ以上処理する気になれませんでした。

前置きが長かったですが1月18日のみつえ牧場での
撮影分がこれです。
この日はこの1枚だけしか撮れませんでした。

まず、素の物
20100118_01_200_3600_tate_800.jpg
回転と画像縮小だけしています。

そして処理後分
20100118_01_200_3600_af_800.jpg

冬の天の川のど真ん中なので微光星がたくさんあります。
ばら星雲の上の赤い広がりはなんというのでしょうね。
クリスマス星団やコーン星雲があるところです。
もう少し星がシャープに写らないか、とは思いました。
前の記事でカムイミンダラさんにご指摘いただいたように吸引加工が必要なのかもしれません。

(撮影データ)
NikonFG+NikkorQ135mmf2.8(->F4)
90s赤道儀、GuideMasterでオートガイド
エクタクロームE200、60分

【3月28日追加】
また処理をしてみました。
20100118_01_200_3600_af2_800.jpg
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2010年03月26日

1月9日のオリオン座@神野山

長らく時間のかかったフィルム撮影ですが
ようやく先週36枚撮り終わったので現像してきました。

その中からまず初日の、つまりファーストライトです。
うちにあったスキャナに透過原稿ユニットをつけてスキャンしました。
まず未処理分です。
0003_ORG.jpg
やはり光害の影響が出ているようです。
そして、ちょっと色調整をしました。
0003_after_800.jpg

いつもの手抜き画像処理なのでこの程度です。

撮影データは
NikonFG+NikkorQ135mmf2.8(->F4)
90s赤道儀、GuideMasterでオートガイド
エクタクロームE200、40分
です。
35ミリフルサイズなので広いです。
ノイズはありません。

(課題)
(1)ピント合わせ
(2)現像まで時間がかかること
(3)フィルムをスキャナするときの手間
(4)対象が導入できているかの確認

(1)直焦点をする場合はピントを合わせるのが問題になりそうです。
まだ問い合わせはしていませんが
ヒノサワさんちのAP-1がピントを合わせる機材として利用できるカモと考えています。

(2)現像してくれたカメラ屋で訊くとネガフィルムなら途中で取り出して現像はできるけどポジは無理。でもポジも24枚撮りはある、そうなのでそれを利用してインターバルを短くしたいです。

(3)フラットベットスキャナ+透過原稿ユニットは意外とゴミが入り込むようなのと結構手間が多いのでフィルムスキャナが必要かな?
と思ったりしています。

(4)自動導入ができないので星図や写真等と星の並びを確認する方法しかないかな、と思っています。

また、ボチボチここで公開していきます。

【3月27日追加】
画像がもう一つだったので
再度スキャンして処理しました。
20100109_04_200_2400_af_800.jpg
ちょっとはマシになったと思います。
でも、星が肥大したかなあ。
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 撮影

2010年02月27日

2月24日の神野山

すでに備忘録化しつつあるこのブログですが、追加です。

2月24日の夜神野山に行ってきました。
取り合えずYahoo星空では100%でした。
月没は3時40分ごろ、薄明は5時8分ごろなのであまり時間がありません。
でも、テストをしておきたいことがあったので出撃しました。
あまり長時間行くとヘトヘトになるのでこれくらいがちょうどいいかもしれません。

昼間も暖かかったのですが、夜も暖かいのが続いていて、5℃もあります。
この自棄の朝方は氷点下のことが多いのですが、かなり暖かいです。
持ってきたマフラーは不要でした。

夕食後3時間ほど眠っておいたので結構いけそうです。
2時に到着しましたが、ガスがかかってきました。
極軸は星が見えてからというのんびりムードで組み立てだけしました。
3時にぼつぼつ見えてきたので極軸をガイド準備をして3時40分より
アンタレス方面を2枚の予定で撮影。

今日もフィルムです。
今日はミニボーグ45をつけてピントが出るかのテストをしてみました。
どうやったらいいのかちゃんと調べていないので
ファインダーから「これくらいかな?」という程度です。
空は水蒸気が多いようで白いです。
結局、アンタレス周辺を
40分×1枚
30分×1枚
になりました。
先日、昼間にうちの猫も撮ったのであと10枚くらいです。

今回はガイドが微妙な印象で出来上がらないとわからないです。
いつものことですけど。
posted by もりやす at 01:00 | 奈良 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2010年02月22日

2月20日の御杖村

2月20日は御杖村に行ってきました。
上弦あたりの月ですので、さそり座辺りを狙っていました。
0時すぎに到着しました。
快晴で春の星座のオンパレードです。
のんびりと準備を始めました。

今回はアンタレス周辺をフィルムで撮影するのが目的でした。
大体3時ごろから薄明が始まる5時ごろまでの撮影予定です。

さて極軸を合わせようとすると残念ながら曇ってしまいました。
全天曇りで星は見えない状態です。
仕方ないので車内で仮眠をして時間を潰していました。

ようやく星が見えてきたのは、3時10分ごろ
とにかく、極軸を合わせることが最初の課題なのですが
見えたり消えたりでなんとか合わせることができました。
3時半ごろにはアンタレスあたりも雲が切れてきて
ガイド準備もできました。
3時45分ごろから、残り時間を考えて40分×2枚の計画で
アンタレス周辺を撮影しました。
結局、40分×2枚を終わるまでは快晴になりました。

天の川も大変良く見えました。
フィルムでの微光星も撮りたいし、次回は天の川を撮りたいです。

5時10分に撮影が終わったあたりから白鳥座のあたりから曇り出して
撤収の5時半には全天曇りになりました。

今回は2枚フィルムを消費できました。
ようやく16枚です。
あと20枚ほどあります。
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2010年02月09日

2月7日の吉野山

昨日2月7日に吉野山に行ってきました。
天気が穏やかだったので壷坂の畑に行ったついでにちょっと足を伸ばしました。

これが壷坂の畑で収穫したものだにゃ。
dcf_0009.jpg
左から聖護院大根,青首大根,白菜です。
聖護院大根は秋に種を蒔いたものですがなかなか柔らかくて食べやすく旨いです。
いうことないです。

収穫後近くまで来たので吉野山に行きました。
行ったのは四寸ではなくもっと手前の寺の駐車場でした。
天気がどうなるか分からないし、月も出てくるのでここにしました。

おもに冬の天の川周辺を撮りました。
今回もフィルムです。

1.冬の天の川双子座の足元のあたり60分×1枚
2.冬の天の川双子座の足元のあたり30分×1枚
3.冬の天の川オリオン横30分×1枚
4.かに座30分×1枚

1,2は同じところです。

ようやく4枚進みました。
でも、まだ14枚目くらいで36枚にはまだまだです。
AFが使えないのでなかなか普段の撮影には使えていません。
来週はさそり座の辺りを撮りに出かけようと思っています。
posted by もりやす at 01:00 | 奈良 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 撮影

2010年01月23日

1月18日のみつえ牧場

1月18日は予報では大変いい空だったので御杖村に行ってきました。
途中所々雪が残っていましたが、凍結はなく運転は問題ありませんでした。

試しで地図を貼り付けてみました。


南の低空が開けていて、空が暗く吉野の奥といい勝負が出きるところです。

今回はフィルムで冬の天の川を撮って、あとはX2で獅子座トリオかマラカリアンを撮ろうと思っていました。

冬の天の川は20時半から21時半にかけての1時間露光しました。
もちろん、フィルムがたくさんあるのでまだ現像できていません。

ところがデジタルに交換しているときに突風が吹き出して
雲がモクモクとやってきました。
風も強くなってきて、暫く待っていましたが23時に撤収となりました。
せっかく御杖まで行きましたが、あまり成果がありませんでした。

今は肩こりが辛いです。
posted by もりやす at 12:00 | 奈良 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 撮影

2010年01月11日

1月9日@神野山

1月9日に久しぶりに神野山に行ってきました。

前回書いたようにさっそく今回からフィルムを使ってみました。

フィルムはよく分かりませんでしたが、使われていることが多いような気がする
コダックのエクタクローム200とか言うのを使いました。
36枚です。

いつもと違うのはカメラをフィルムカメラに替えただけでそれ以外は変わりません。
ああ、レンズが135ミリのものを使ってみました。

対象はオリオン座としました。

10分くらいを1枚、30分を2枚、40分を1枚撮りました。

後で失敗したのではないかと気がついたのは
ISO100で撮ってしまっていたことでした。
多分200なんでしょうね。

当日の天気は予報に反して晴れていて、意外といけるかと思ったんですが
でも、たまには雲雲君がやってきて隠してしまうので
本当は1時間も撮りたかったのですが、できませんでした。

撮影枚数は始めの分と合わせて5枚ほどなのでなかなか現像まではいかないかも。
いつ現像できるやら。
しょっちゅう撮らないと36枚まで到達できないなぁ。

あまり少ない枚数のフィルム、例えば12枚の何かはないのでしょうかね。
なにしろ、天体を対象にしていると枚数は稼げないのですが
皆さんはどうしているのでしょうか。
ある程度で現像に出しているのでしょうか。
もったいなくて途中で現像に出すことはできません。
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2009年11月01日

10月30日のアルニタク周辺@神野山

今月は3連休のときに撮影に出かけましたがその後はなかなか行けませんでした。
10月30日の夜は月が大きくなかなか沈まないのですが誘われて神野山に行ってきました。

撮影したのはオリオン座の三つ星のアルニタク周辺です。
薄明寸前というか後半はまさに薄明は始まっている時間でかなり明るかったです。
雲にはまったく邪魔されませんでした。

_MG_8525.jpg

FL70S+レデューサ(×0.7)+CanonX2(フィルタ交換)
ISO800 10分×8枚
ステライメージ6+PhotoShop6で処理
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2009年10月24日

10月11日のM45@加茂町

前回の10月10日に引き続きM45を紹介します。
今回は翌日の10月11日。
連夜の神野山は身体もしんどく、財布にも辛いので
比較的近くの加茂町での撮影をしました。

月の出は昨夜より1時間ほど遅く、23時ごろまでは撮影できそうです。
加茂町は神野山よりも光害の影響が強く
西と北はほぼ撮影には向きません。
東と南はちょっとましで、ここでよく少しのテストをすることが多いです。
また、対象は南中までになります。
他も同じですけど。

今回は撮影テストという風に割り切り、ちょうど昇ってきた
M45を対象としました。
カシオペア周辺を狙いたかったのですがこの日は空が白く、
この場所では西(大阪)の光の影響が強かったので諦めた、という次第です。

comp2trim.jpg

東といえども、空が白くあまり良い空ではないので
5分露出を重ねることにしました。
最終的に14枚になりましたが、先日入手したイプトが大活躍でした。
やはり、露出をコントロールできるのは大変助かります。
特に今回のように5分間隔での撮影は手間が省けてゆっくり休憩できました。

ただ、フラット画像を撮るのを忘れたのでゴミが付きっぱなしです。

FL70S+レデューサ(×0.7)+CanonX2(ローパス交換)+90S赤道儀+6センチガイド鏡+GuideMaster
5分×14枚 ISO800
ステライメージ、Photoshopで処理
posted by もりやす at 14:00 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2009年10月13日

10月10日のM45@神野山

10月の三連休は満月後の下弦の近辺でした。

宵のうちに撮影ができる機会なので練習がてらに出かけました。
宵のうちに終われると言うことは
(1)光の影響が強い
(2)早く帰ることができる
と言う相反する2点が問題ですが
今回は練習という名目で(2)を優先して行きました。
最近疲れ気味です。

22時ごろには月が出てくるので3時間ほどです。
カシオペア周辺の星雲を狙っていたのですが
相変わらず導入がうまく行かないので、諦めて
21時ごろからそこそこの高さになったM45に安易に切り替えました。
#練習なので。(こればっかりや)



kaseijin.jpg

周辺減光が激しく、さらにフラット画像を撮るのを忘れてしまったので
周辺減光が激しい所はトリミングしました。

さらにさらに、構図が悪くトリミングしたら一部は画像外になってしまいました。

とか言いつつ、この構図が好きなのでこうなりました。

これって昔予想された(?)火星人に似てませんか?
平たい頭の足の長いタコが立ち上がっているような。
想像力が豊か過ぎて変かなぁ。

夜になるとだいぶ寒くなってきました。
神野山は23時ごろで11℃くらいでした。
まだ慣れていないので堪えます。

FL70S+レデューサ(×0.7)+CanonX2(ローパス交換)+90S赤道儀+6センチガイド鏡+GuideMaster
10分×4枚 ISO800
ステライメージで処理

2009年10月17日追記

ちょっと画像をいじってみました。

kaseijin_2.jpg

ちょっと派手目になったかな?

The GIMPで画像処理
posted by もりやす at 17:00 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2009年10月04日

9月21日のカリフォルニア星雲@御杖村

9月のシルバーウィークは新月期と重なりせっせと出かけていました。
最後の9月21日に今年初めて御杖村に行ってきました。

X2のローパスフィルタを交換して2回目の撮影です。
どうもキャノンのカメラで撮ったものは何かうまく処理できません。

1回目のものはまだ処理ができていません。

標高は700メートルくらいで気温は19℃くらいでした。

california.jpg

ミニボーグ45ED+X2フィルタ交換+90S赤道儀+6センチガイド鏡
ISO800 15分×4枚
ステライメージ6で処理。
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 撮影

2009年09月02日

8月17日のM31@神野山

えらい時間が経ってしまってますが
8月17日のX2の本当のファーストライトです。
M31_color_comp.jpg
あまり書くことがありませんのでこれだけです。
画像処理がもう一つかも。

FL70S+90S赤道儀+CanonX2(ノーマル)+Guidemaster
7分×2枚、10分×2枚、15分×2枚、20分×2枚
ステライメージ6にて画像処理
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 撮影

2009年08月24日

8月22日のM45@吉野旅館街のとある駐車場

8月に入ってなかなか撮影ができていません。
14日になってようやく安定してきた天気ですが素晴らしい空とは言えないものの晴れて星が見えていたらありがたい、と思わないとバチが当たりそうです。

ということで昨日吉野に行ってきました。
実は撮影での大先輩であるkkozak師匠にCanonX2を譲ってもらいました。
何故か2台あってノーマルの方を譲っていただいた次第です。

ファーストライトの時の画像処理はできていないので、昨日のものを紹介します。
New3.jpg

土曜なので(?)畑仕事をして温泉で汗をながしてから吉野の四寸に行きました。
曇っていましたが予報では晴れることになっていたので待っていました。
ところがガスが出てきたようでまったく星が見えません。
結局2時に撤収を決定しました。
ところが下山中に星がよく見えてきていました。
おそらく山頂あたりだけガスがあって星が見えなかったのでしょうか。

途中の吉野旅館街を抜けた寺の駐車場で急遽撮影をすることにしました。
一晩待って何もなしっていうのも悔しいので。
薄明まで1時間ありませんがセッティングして撮影しました。
もちろん、ノータッチガイドです。

目的はX2の試験なのでこれでいいでしょう。
ピントは当然ライブビューだけで追い込んだものです。
意外と追い込めているのではないかな、という印象です。
FL70Sを使ったのでそうだったかもしれませんが、ミニボーグで今後試したいと思っています。
まだフィルタ交換はされていないので近々依頼予定です。
夏の温度のせいかノイズは多めという印象です。

撮影データ
FL70S(レデューサ0.7)+90S赤道儀+CanonX2
7分×3枚ノータッチガイド
ステライメージ6で画像処理
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2009年07月21日

2005年5月2日の天の川@ヒゴタイ公園

4年前の5月の連休に熊本のヒゴタイ公園という所に行く機会がありまして、その時に撮影したものです。
最近撮れていないので再処理してみました。

New3_color.jpg

この時のヒゴタイ公園の印象は大変暗くてさそり座が高いところにある印象です。

天体写真を撮り出して半年ぐらいのころです。
フィルタ交換をしたファーストライトにあたるものになります。
カメラレンズを主に使っていた時で星野写真が中心でした。
たまにR200SSを利用していた程度でした。

D70(改)+35ミリレンズ(f1.4→2.8)+GP赤道儀ノータッチガイド
ステライメージ5とPhotoshop6で処理
2分+90秒+3分コンポジット
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 撮影

2009年07月05日

6月21日のホタル@加茂町

先日、ホタルの写真を載せましたが
その翌日も行ってきました。

6月20日とは違って風はなく大変蒸し暑く、期待して行きました。
前日より多く10匹以上は飛んでいました。

DSC_4508_2_600.jpg

D70改
ISO640 1分×20枚
Photoshopで比較明合成
TheGIMPで調整
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 撮影

2009年07月01日

6月26日の北アメリカ星雲@四寸岩山

梅雨入りしてまず週末の晴れ間には会えない、と言うのが数年来の通例になっていますが、6月26日の金曜日(ですが)なんと晴れそうな予報。
定時ダッシュで帰っている時も雲がどんどん消えて行っている気がする。

翌日は帰りにちょっと畑仕事をしたいので吉野の奥に行くことにしました。
到着は21時半。
月が落ちるのが22時ごろなのでちょうどいい頃。

準備をはじめた頃になんと別の車がやってきた。
ここでは示し合わせていない限り他の人に会ったことがない。
見慣れない車で、初めて会った人でした。
ご夫婦で来られていてここには比較的よく来られるとのこと。

さて話をしながらのろのろと準備をして撮影したのが
北アメリカ星雲とペリカン星雲のペア。

今回はマイクロフォーカサとノギスを使ったミニボーグ45のテストを兼ねていました。
#ようやくテストできたのね。

そういや、ミニボーグでオートガイドをするのは久々で、今まで尽く失敗していました。
しばたさんに穴を開けてもらったマルチプレートを使うのも大変久しぶりだし、今回は久しぶりのオンパレードでした。

さて、撮影できたのは15分10枚。
その中で流れていないのは7枚。
さらに2時ごろからの雲の影響を受けていないのが4枚。
ということで4枚を使って処理したのがこれです。
New_1608flat_4mai800.jpg
ピントもようやく出てきたかなぁ、という感じです。
今まではヘリコイドでは微妙な調整ができてなかったミニボーグですがマイクロフォーカサとノギスで再現性と精度が上がったと思います。

いろいろお願いしたしばたさんありがとうございました

撮影データ
D40(改)+90S赤道儀+ミニボーグ45ED+420ミリガイド鏡+GuideMaster
ISO800、15分×4枚
ステライメージ、Photoshopで処理
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 撮影

2009年06月27日

6月20日のホタル@加茂 その2

今度は1分ずつ撮影したものを比較明でコンポジットしてみました。

27枚です。

DSC_4446_hikaku_mei_600.jpg

なんで27枚かというとメモリがなくなったので27枚でした。
元々RAW撮影だったんですが、Photoshop6.0では8ビットでしかコンポジットできないので一度JPG化してから合成しました。

ISO800 1分×27枚 17ー35ミリズームF2.8→F3.5 D70(改)
TheGIMPでJPG化。Photoshop6.0で比較明合成。

ダーク引きはしていません
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 撮影

2009年06月22日

6月20日のホタル@加茂

梅雨になってタイミングよく星空に巡り会えません。

そろそろ雨も本格的になりそうで、あと一月ほどはもう少し星空とは縁が遠くなりそうです。

そんなこともあり、今が季節なので昨夜近場にホタルを見てきました。

DSC_4439_600.jpg

5分ほど広角レンズで撮ってみました。
ISOの設定を間違って800で撮ったので少々明るめです。
ISO200で撮ってみたかったのですけど。

まぁまぁ写っているのでこんなもんでしょうか。
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 撮影

2009年06月15日

6月6日の月@自宅

さすがに梅雨に入ったことだし、曇りの日が多いです。

5月1日以降出動できていません。
5月23日に出かけたけど、弁当を食べて帰って来ただけでした。

この調子でいくと梅雨明けまでは撮影の機会がなくなりそうなので、先日買ったミニボーグ45EDとマイクロフォーカス接眼部で月を撮ってみました。

固定撮影です。

dsc_1524_600.jpg

D40改+ミニボーグ45ED+0.85レデューサ+カメラ三脚
ISO1600 1/1600秒 JPG撮影
The GIMPで処理

この焦点距離ではまあまあなピントかなぁ。

ついでに2分ごとに撮影したものを重ねてみました。
dsc_1519_renzoku_600.jpg

撮影条件は1枚目と同じです。

昨夜はどん曇りでしたが、今日はちょっと星が見えています。
でも、日曜の夜に出かけたくなるほどの空ではありません。
明日が休みなら別ですけど。

はよ、寝よ。
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 撮影

2009年05月31日

4月29日の出目金&彼岸花@大台ヶ原

前回のアンタレスの近所に続き
4月29日の大台ヶ原での出目金(NGC6334)と彼岸花(NGC6357)です。
DSC_0944_101_2.jpg
前にも書いたようにピントがずれています。
なのであまり処理する気が進みませんでした。
でも、数年撮りたかった対象でようやく撮れたので載せます。

撮影中は結構気合が入っていたのですが
ちょっとピンとチェックをすれば良かったかも。
でも、夜撮影中のピントチェックって結構目がいうことを聞いてくれないです。

やっぱりちゃんとぴんとくるじゃんを使えるようにしないといけないかなぁ。

FL70S(×0.7レデューサ)+90S赤道儀+AGS-1s+D40+GuideMasterで自動追尾
ISO800 10分×10枚
ステライメージ→フォトショップ→TheGimpで処理
posted by もりやす at 01:00 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影