2007年07月15日

stellarium

台風4号が行ってしまいました。
一気に梅雨の雲も吹き飛ばしてくれるのか?と思ったんですが今年の梅雨はしぶといです。

衛星写真では雲はないのですがそれには写らない雲が低い雲が奈良の上空を覆っています。
一部に雲の無いところもありますが、基本的には雲に覆われています。

で、今日はstellariumというプラネタリウムソフトを紹介したいと思います。

多分たくさんのプラネタリウムソフトがあるでしょうけど、フリーのものではこれがとても美しいものだと思います。

StellariumWikiの紹介によると

「Stellariumは、openGLによってリアルタイムに写真のような空を表示するGPLソフトウェアで、Linux/Windows/Macのどれでも利用可能です。 Stellariumによって、実際に目や双眼鏡や小さな望遠鏡で見られるような空を、パソコンのディスプレイ上に表示することができます。 Stellariumはプラネタリウムでも番組の上映用に使われています。」

です。

バージョンが上がってナイトバージョンもできるようになりました。
また、前からの機能かもしれませんが望遠鏡(赤道儀?)とつなぐこともできるようです。

ようやくうちの機械のものも星座などの日本語化ができまして、見易くなりました。
もともと日本語化ができてはいたようですが、セットされるフォントが日本語になっていなかったようです。

ただ、メニューが日本語化できず、□□のままです。
また、調査をします。悔しい。


http://www.stellarium.org/wiki/index.php/

タグ:Stellarium
posted by もりやす at 22:36 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ツール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47937953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

 【□】8倍フリーフォーカス 双眼鏡 3026
Excerpt: 宝塚の観劇用に買いました。舞台を動き回るスターを追っかけるのに、フリーフォーカスは最高です。10メートルから無限大までピンと調整の必要なしです。軽いのも長時間観劇にはグッドです。・ペルセウス座流星群・..
Weblog: 望遠鏡・双眼鏡をたくさん集めました
Tracked: 2007-08-16 14:23