2007年06月17日

90S赤道儀、オーバーホール完了

2月に中古で購入したタカハシ90S赤道儀をオーバーホールに出しました。

お願いしたのは、赤道儀の改造などで有名なK-Astecさん。

チョッと前は一ヶ月かかるという話だったんですが、今は2週間くらいというこ
とで、満月期及び梅雨入りのタイミングでお願いすることに。

昨日、終了して返ってきました。

そのときに、作業の内容を写真に撮ったものを同封してもらっていましたので、
それを御紹介します。

まず、作業前の全体
OP.JPG

そして、作業後像
??????????P.jpg

赤緯側についているのは今回追加したオートガイドモーター用の取り付け台。今回はモーターは取り付けず、台だけ取り付けた。

メッキ部分の作業前、後の比較
bLOP.JPG

bL.JPG


全分解後はこうなっています。これは K-ASTECさんのページにも載っていますね。
S.JPG

極軸部洗浄後はこうなりました
P.JPG

極軸部グリスアップ後です。
????O???[?X?A?b?v?Q.JPG

極軸ウォームホイールです。
???????β??.JPG
極軸ウォーム軸です。
????E?H?[????.JPG

最後に今回使ったグリスたちです
?g?p?O???[?X.JPG

K-ASTECさんによると前オーナーがグリスの交換を一度しており、ねじがほとんどゆるかったそうです。

使っている側は全くわからなかったのですがそうなんですね。
ただ赤緯がちょっと固めだった印象で、手動導入で細かい動きができにくかったのが改善されたのは間違いありません。

アフターフォローもすでにあり、赤緯につけたモーター取付台とプレートが干渉する恐れがあるというのをいただきましたが、実際はビクセンのマルチプレートをプレートホルダー経由で使っているので干渉はしませんでした。

とても、信頼できる会社です。
http://homepage2.nifty.com/astec/index.htm

posted by もりやす at 19:07 | 奈良 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 機材
この記事へのコメント
こんちわ〜。

中々精がでますね〜。
ワテはこの時期、虫採りに夢中になるので、しばし7月半ばまで天体はお休みですわ。

先週末は岡山の県南で採集していて、ふと見上げた夜空は・・(^^;)、こういうときに限って透明度の良い天の川が夜空に映し出されて、まるであざ笑っているかのようでした。

でわ。
Posted by いか at 2007年06月21日 20:38
いかさん、こんばんわ

この時期、別に熱中できる趣味をお持ちだといいですね。
今はほぼ撮影できる空には巡りあえない時期です。
先週もチョッと天の川が見えましたが、低空は雲が多くてダメでした。
Posted by もりやす at 2007年06月23日 00:20
オーバーホールが完了して赤緯軸の動きもスムーズになったみたいですね。
二軸モーター化してオートガイドするのが楽しみですね。
Posted by しばた at 2007年06月24日 20:14
こんばんわ、しばたさん

二軸化はチョッと後にするかもしれません。
しばらくノータッチと手動ガイドを併用してみようと思っています。
赤経は安心なので手を加える必要がない様な気がして、赤緯を補助してやればいけるんではないか?と思ったりしています。
まぁ、お金の問題が大きいんですけど。
それとまだ思っている製品がリリースされていないようです。

いずれにせよ、いいところが見つかって安心です。
Posted by もりやす at 2007年06月24日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45130096
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック