2015年08月09日

2015年8月8日の出目金、彼岸花@神鍋高原駐車場

ホンマにこの夏は暑い!
って毎年言ってるような気もする。

8月8日は月が日が変わった途端に出てくるまでとして
出かけました。

珍しくまだ明るいうちに着いて
セッティングもほとんど明かり無しで出来ました。
後は暗くなってからの調整だけでした。
薄明が終わる頃には夏の天の川がよく見えてきて
今日はいけるやん!
ッて思って極軸、ピント合わせ、対象の導入をしました。
さて、21時になって撮影開始!
と思ったところで稲光とともに
全天雲に覆われてしまいました。

「なんじゃいな」と待機。

結局、22時30分になっても晴れる気配がないので
撤収を決定。

結局撮れませんでした。

でも悔しいので導入の時のL画像を。
出目金・彼岸花.jpg

露出時間は少ないけど
2つわかるでしょ?
RGBの撮り方を変えてみようと思っていたので残念でした。
春からズッと狙っていたけど
低空の対象なのでなかなkいい機会がなくてようやく、
と思った矢先だったので、そういう意味でも残念でした。
神鍋高原では山スレスレです。
大台ケ原では高いところで撮りやすかったけどなあ。

90S赤道儀+MiniBORG45ED+SBIG ST8300M+K-Astecコントローラ
CCDSoftで撮影。
L:30秒×1枚、合計露光時間:たった30秒
-5℃。
導入だったのでビニング3×3。
ステライメージ6+PhotoShopCS2で処理ってほど処理してません。
posted by もりやす at 22:56 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423886850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック