2009年01月13日

LEDライト

先日、こんなものを買いました。

dcf_0003.jpg

星観の時に手元を照らすライトです。
結構、これには気をつけていますがなかなか良いものが手に入りません。
いや、良いものはたくさんありますが、さらに「安く」というのも付きます。

条件は
両手が使えるもの
比較的安いもの
邪魔にならないもの

でした。

たまたま覗いたホームセンターで売っていたのがこれでした。

dcf_0004.jpg

ボタンを押すと赤ライトが一つ点きます。

dcf_0005.jpg

もう一度押すと白ライトが二つ点きます。
もう一度押すと消えます。

赤ライト一つと白ライト二つがついているのです。

両手が使える条件にはこんな風に付けることが出来ます。
dcf_0008.jpg

金額は950円くらいでした。
以前と比べるとLEDも大変買い易くなりました。
参考までに
GENTOSのLED CAP LIGHT「HC-232B」という製品です。

でも、天気が良くないですね。
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ツール
この記事へのコメント
私も昨年の秋にこれを購入しましたが、まだ一度も外で使っていません。
外で使っていないと言う意味は、実はパソコンのメモリを交換するのに、ケースに挟んで中を照らすのに使いました。その時は結構重宝しました。

撮影の時は今までは耳かけ方式のLED一灯の物を使っていましたが、アームになっている部分が折れてしまいました。でも耳かけ方式のが使いやすいので同じ物を買おうと思ってあちこち行きましたが、何処にも売っていませんでした。ですから仕方なくこれを購入したのですが、どうにか修理出来たのでまた耳かけ方式のを使っていますので、これは今は予備になっています。例え一灯でも耳かけ方式のが使いやすいのでなかなかこれに変えられません。

私はこれを買ったときに、分解してレンズの内側に赤のセロハンを切って入れましたので、ちょっと光が漏れますが一応全部赤い光で使えます。
Posted by カムイミンダラ at 2009年01月14日 22:01
カムイミンダラさん

こんばんわ
なんと!もう買われていましたか!
でも、メモリ交換に使っただけですか。
耳掛け式ってのがあるのは知りませんでした。
誰か近くで使ってたかなぁ。

今までは100円ショップの赤いのを主に使ってましたが、細かいものを照らすには暗くてちょっと困っていました。
また、やはり両手が使えたいのでどこかに付けて固定できるのを探していました。
これはなかなかと思いました。
でも、帽子のツバが極軸望遠鏡を覗くときなんかにぶつかりそうな気がしています。

車の後ろのドアのライトはLEDなんか買うのもったいないのでセロハンを張りつけています。
Posted by もりやす at 2009年01月16日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112494927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック