2016年10月12日

10月9日のみつえ高原牧場

前回、8月初めに撮影してからずーーーーっと天気が悪かった。
9月は絶望的に天気が悪い日が続いていた。
多分全国的にそうだったから全国の天体撮影をしている人は
同じ気持ちだったに違いない。

ようやく晴れ間が現れそうなので
10月9日にみつえ牧場に行ってきました。

期待した空は2時頃まで頻繁に雲が通過する空で
ずーっと待機していました。
まぁ、折角来たのだから待ったのですがその甲斐がありました。

極軸は早めに合わせていたので、ピント合わせと導入ですぐに撮影開始!
と思ってたけど、星が流れる。
おかしい。完璧に流れている。
バランスが悪いのか、極軸がずれたのか
色々チェックしたが問題なさそう。
ところがよく見ると赤経側と赤緯側のモーターに接続するケーブルが
反対になってました。
やれやれ、解決と思ったけどまだ流れる。

なんかおかしい。
そんなこんなであっという間に天文薄明になってしまった。

結局何も撮らないまま終わってしまいました。

機材を片付けている時に主鏡を固定しているバンドが緩んでいるのに気がついた。
もしかしたらこのせいなのかもしれないです。

オートガイダーもなかなかキャリブレーションが終わらなかったのはこのせいかもしれない。
結局キャリブレーションは途中でやめたんですけど。

そういう久しぶりの撮影の準備リハビリでした。(笑)

来週は既に満月が近いので、月末に撮影に行けたら、と思っています。
posted by もりやす at 23:09 | 奈良 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 撮影