2012年10月26日

10月13日のM45@植村直己記念スポーツ公園駐車場

最近は植村直己記念スポーツ公園駐車場ばっかりの撮影です。
そこそこの暗さがあるし、
距離にして4キロ、車で10分というのは大変魅力的です。
あと、山に行くとクマに会う可能性もあるようなので
できるだけ人里での撮影になりつつあります。

さて、昨日の魔女の横顔はガイドができず
空が良いにも関わらずあまりいい成果は得られませんでした。
まだ、画像処理はできていないのでできたら公開するかもしれません。

そこでガイドのチェックも兼ねて連夜の出撃になりました。
とはいえ、疲れているので重点はガイドチェックになりました。

対象は導入が簡単なM45。

送信者 星たち


結果はこのようなものですが
ガイド成果はあまり良くありませんでした。

やはりマルチプレートにてんこ盛りして
さらにバランスの悪いことがガイドでも補正できていないと感じました。

次回はうちの主砲であるFL70Sで撮ってみようと思います。
これは親子亀状態での撮影になるので
比較的バランスはいいと思います。
ただ、カメラ部分が重たいのは変わりませんが。

ミニボーグ45ED(×0.7レデューサ)+ST8300M+90S赤道儀+CCDSoft
Pictor201で自動ガイド
L×3、R×2、BG各×1、10分、−20℃
ステライメージ、フォトショップで処理
posted by もりやす at 00:00 | 奈良 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影

2012年10月21日

9月15日の北アメリカ星雲@日高町植村直己記念スポーツ公園駐車場

ちょっと時間が経ちましたが、9月に撮影したものです。
やっとこさ、処理できました。

まだまだ、新しいカメラの練習状態なので(ってずっとかなあ)

今回はニコンのカメラレンズで撮ったのですが、
ST8300Mにはカメラネジの穴がついているので
それをマルチプレートにつないでいます。
マルチプレートにはカメラの対向側にPictor201をつないだガイド鏡を設置します。

また、前回導入に大変困ったのでマルチプレートに
FL70Sで使っているファインダを取り付けてみました。
送信者 星たち
ここにはないですがカメラの向かって右側にガイド鏡を設置です。

ところがアリガタに干渉して赤道儀にセットするときに
邪魔になってマルチプレートの中心を取り付けることができませんでした。
そのせいか大変バランスの悪い状態で撮影しました。
135ミリのレンズなのでなんとかなるだろうと思っていましたが
Pictor201の調子も良くなくて
結局赤道儀任せの撮影になりました。

送信者 星たち

なんとか写真のようにしましたが
やっぱりガイドエラーは発生していました。
何とかごまかしたけど拡大するとわかる、かも。

また、当日は雲がよく通る空で、滲んだコマも結構ありました。
輝星が大きいのはその影響かもしれません。

ニッコールQ135ミリF2.8→F5.6+ST8300M+90S赤道儀+CCDSoft
L×5、RBG各×2、10分、−10℃
ステライメージ、フォトショップで処理
posted by もりやす at 12:00 | 奈良 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影